2019年07月19日

グループで競い合う本気の教材研究!

第2クォーター金曜日の午前中は、「教材研究における今日的課題」があり、
学校改善マネジメントコースの1年生と授業実践力向上コースの1年生が一緒に受講しています。

今日は、各教科・領域グループに分かれて
来週の模擬授業に向けての検討会を実施していました。
現職院生、学部卒院生ともに、校種や専門教科は多少違っていても
それぞれ意見を出し合い、試行錯誤して教材研究していました。

10238118088559.jpg
(英語・外国語活動のグループ)

各グループに、現職院生と学部卒院生と担当教員がついて
検討し合っています。
10238118069816.jpg
(社会科のグループ)

他のグループには負けられない!!と
準備に余念がないグループもあるようです。
10238118044547.jpg
(数学・算数のグループ)

上記の写真以外にもグループがあります。

来週の模擬授業、各グループの完成度が楽しみですね!


posted by 和歌山大学教職大学院 at 12:15| 授業(TとM共通)