2020年12月18日

和歌山大学・お花いっぱい活動を行いました

第4Qの「特別活動」の授業の一環で、大学にお花がいっぱいになるように
お花を植える活動を体験しました。

まず、作業について南垣内先生から説明をうけます。
IMG_0368.JPG
そして、植える場所を耕して、畝をつくりました。
IMG_0371.JPG

畝ができたら、お花を植えていきました。
IMG_0374.JPG
初めて植えたんだろうか?という手付きの院生もいました。
IMG_0379.JPG
現職の院生たちは、慣れた手付きで植えている人が大半でした。
小学校の教諭であれば、子どもと一緒に草花を育てる活動がありますものね。
特別活動だけではなく、
理科や生活科の指導では、このような作業を行うのだと、学部卒院生は実感できたかもしれません。

パンジーやホウセンカなどを植えました。
お花が咲くのが楽しみですね。

posted by 和歌山大学教職大学院 at 00:00| 活動報告