2019年01月31日

第4クォーターの授業も終盤です

そろそろ第4クォーターの授業も終わりつつあります。
昨日の「教育課程における今日的課題」の授業では、
最終日の発表が行われていました。

IMG_4943.jpg
学校改善マネジメントコースの1年生と
授業実践力向上コースの1年生がチームになって
考えてきた単元構想について発表していました。

その前日には、
IMG_4937.jpg
チームで話し合って準備する姿も見られました。

第4クォーターまでくると
現職院生と学卒院生の関係性もかなり親密(?)になって、
そこかしこで指導いただいている姿が見られます。

Good Job !! ですね。




posted by 和歌山大学教職大学院 at 12:05| 授業(TとM共通)

2019年01月25日

サウンドスケープを体験しました!

1月24日の午後は、「教育課程における今日的課題」の授業で、
学校改善マネジメントコースと授業実践力向上コースの合同受講でした。

TT型のオムニバス形式で行っているこの授業、
今日の授業担当者は音楽専攻の菅先生でした。
院生たちで、
サウンドスケープの授業を体験させていただきました。
IMG_8335.JPG
目隠しして、散策。
IMG_8337.JPG
いつもは気づかない音に耳をすませます。
IMG_8339.JPG
その後、
音から感じた様子を、色鉛筆やクレヨンで絵に表します。

場所を移して、音楽として再現を試みます。

IMG_0890.PNG
各グループに分かれて合奏。
IMG_0891.PNG
みんな、楽器を駆使して、工夫を凝らしています。
IMG_0892.PNG

IMG_0893.PNG

IMG_0894.PNG

なかなかできない経験だったようで、
院生たちが生き生きしていました。
菅先生、ありがとうございました!
posted by 和歌山大学教職大学院 at 04:00| 授業(TとM共通)

2019年01月24日

教職ゼミも無事に終了

今日(1月24日)は、今年度最後の教職ゼミの日でした。
前半は、深澤先生による板書指導。
IMG_4897.JPG
皆、大分上手に板書ができるようになってきました。

後半は、指定されたテキストの章について
担当者が発表します。
今日は、仲本正夫さんの実践について発表されました。
有名な、顕微鏡を使って1年玉を見る実践を再現。
IMG_4898.JPG
代表者の手元にある顕微鏡で1円玉を拡大し、
それをiPadで動画撮影して、AppleTVでスクリーンに映してみんなで見ました。
IMG_4899.JPG
本当に直線に見える!!とどよめきが。

さらに、
「ビュッホンの針」の実験にも、ペアで挑戦。
IMG_4902.JPG
爪楊枝を紙に投げて、何本が線の上に乗るか、数えます。
IMG_4903.JPG
みんな夢中で爪楊枝を投げています。
確率の実証実験でした。

そして、発表後は円になってみんなで討議しました。
IMG_4904.JPG

数学の本質を理解させるために、教材や教具の研究を深め、
教科指導をもとにしながら、生徒の人格形成を目指した仲本氏の実践から
院生たちには多くを学んでほしいと思います。
専門教科が異なる院生も多いですが、
各自の教科において、仲本氏のような実践を目指して
努力してもらいたいですね。

posted by 和歌山大学教職大学院 at 13:00| Tコース