2018年12月28日

年末は「道徳」の集中講義でシメました。

クリスマスも終わって、年末ですが
和歌山大学教職大学院はギリギリまで授業がありました。

12月27日には、道徳教育についての集中講義がありました。
夏に受けた授業を元に
各自の学校や実習先で道徳授業をやってみた成果を
この日に発表しました。

各グループ、学校種を超えて授業を検討しあいます。
IMG_4651.JPG

朝から夕方まで、
発表につぐ発表で、充実した学習ができたようでした。
IMG_4652.JPG

なかなか道徳の授業は行うのが難しいですが、
今回の授業で、成長できたようです。

この授業で、2018年の授業はすべて終了しました。
新年は1月7日から始まります。

皆様、よいお年をお迎えください。

posted by 和歌山大学教職大学院 at 13:37| 授業(TとM共通)

2018年12月20日

修了生が頑張っていました!ーその2

12月17日に
和歌山県内の赴任先で
授業実践力向上コースの修了生が頑張っている様子を
見てきました。

IMG_1871rep.jpg
担任する3年生の学級で、算数の授業を見せてくれました。
板書にテープ図を書いて、子どもの理解を促しています。
子どもたちも一生懸命、学習に取り組んでいました。

修了生が、4月から教師として現場に立ち
それぞれ成長している姿を見ると嬉しくなりますね。
頼もしい限りです!


posted by 和歌山大学教職大学院 at 13:52| 活動報告

2018年12月17日

集中講義「道徳教育」の授業がありました

12月16日は日曜日でしたが、
午前中、河北コミュニティセンターで
杉中先生による「道徳教育」の集中講義がありました。

IMG_3721.JPG

昨日は「提案!“動き” のある道徳科授業」と題して、
道徳の授業における動作化や役割演技等の
表現活動の工夫について教えていただきました。

IMG_3723.JPG

杉中先生の名調子と、
また北海道から来ていただいた磯部先生の2本の模擬授業は
学びどころ満載で、授業実践力向上コース1年生も、
学校改善マネジメントコース1年生も
初任者プログラム受講生も充実した半日を送りました。

また、
初任者のMくんは杉中先生の落語の弟子として認定されました。
IMG_3759.JPG
おめでとうございました。
Mくんには、今後もユーモアや笑いのある授業づくりをしていってほしいですね。

そして、道徳教育は多くの学校や教師にとって
今や非常に大きな課題となっています。
今日の学びを生かして、各自の学校で授業づくりを行ってほしいですね。


posted by 和歌山大学教職大学院 at 16:29| 授業(TとM共通)